マドモアゼルジジの感光生活

料亭風たいのお煮つけ

a0140789_14483762.jpg

             お夕食のメインに。
             菊の井の鯛のあら炊きも参照していますが、
             ほとんど、母のやり方です。


             材料
             たいの切り身2切れ 
             ごぼう適宜  
             酒800cc(きれいな切り身なら酒400cc+水400ccで)
             砂糖大2
             みりん大1
             濃い口しょうゆ大4と1/2

          
             作り方
             沸騰したお湯にお酒を加えて、たいの切り身をくぐらせる。
             そのあと、冷水で洗っておく。

             なべに、酒、みりん、砂糖、しょうゆを全部いれ、
             (まずはお酒だけで強火で炊いていく方法が正しいようですが、
             なにもかも一度に加えてしまいます。みりんは最後の方に加えても)
             ごぼうを下に置き、その上に鯛の切り身をのせる。

             煮含めていきます。
             お味がしっかりついたところで、先に魚を引き上げ、盛りつけます。
             煮汁を煮詰めて、それを、
             お玉でお魚の上にをかける。
             所要時間15分。

by mllegigi | 2010-03-22 15:16 | ごはん