マドモアゼルジジの感光生活

mllegigi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 14日

山の芋のとろろ汁

滋養強壮の効果から「山うなぎ」とよばれたり、
古来中国では「山薬」とよばれるほど、からだにいいのだそう。
消化を促し、疲労を回復させ、生活習慣病も予防。
いいこと尽くめの効能書きがついていました。
別称つくね芋。
奈良から。
a0140789_17521925.jpg
つくりかた
*山の芋をすりおろし、すり鉢に入れ、
 おだし、ポン酢、酢、しょうゆで食べやすい固さになるまで
 よく擦ります。
*卵の黄身だけを入れてさらに擦る。
*お味を整えて器に盛り、青のりをかける。
a0140789_17523100.jpg


by mllegigi | 2010-12-14 18:04 | ごはん


<< しらすとほうれん草の甘酢      ハニーマスタードチキン和風ソース添え >>