2012年 02月 04日

ストロベリースコーン春!

いちごジャムを作り、スコーン生地にはさんで焼く。
なつかしいジャムパンのように。
でも、ジャムは作りたて。生地は全粒粉入り。21世紀仕立て。
a0140789_15372880.jpg
a0140789_15505224.jpg
a0140789_15375018.jpg

材料と作り方出来上がり直径14cmのもの1枚=それを8等分して。
全粒粉35g
薄力粉35g
ベーキングパウダー小さじ1/2
ベーキングソーダ小さじ1/8=少々
塩小さじ1/4弱お好みでちょっと控えめに。
茶色い砂糖大さじ1

バター30g
サワークリーム35g
卵1/2個

ジャム1パック=鍋に入れて、砂糖大さじ2〜お好みでとレモン汁少々で煮る。
        ある程度水分がなくなるまで。水分がなくなる前に止めるくらいでちょうど。
*オーブンは190℃に温めておく。天板にはオーブンシートを敷いておく。
*室温に戻したバターとサワークリームをボウルに入れ、泡立て器で 
 (あるいはゴムベラどちらでも)混ぜ合わせ、卵を加えて、よく混ぜる。
*粉類をふるいながら、少しずつ加え、ゴムベラで混ぜる。
*まとまってきたら、2等分し、打ち粉した台にのせて、
 厚さ7mm程度直径13cm目安の円状に広げる。
*ひとつの上に、たっぷりジャムをのせる。もう一枚を上からかぶせて、縁を閉じるようにする。
*白い粉(溶けない粉砂糖とか強力粉、薄力粉など)をこし器でふりかけ、
 8等分に切り分けてオーブンで焼く。
*オーブン190℃、25分前後。常に熱いできたてをいただく
a0140789_15371394.jpg


by mllegigi | 2012-02-04 16:41 | お菓子・デザート・ジャム・お茶


<< プリンセスクッキーと東ティモール      初めての恵方巻き >>