マドモアゼルジジの感光生活

プリンのようなチョコレートケーキ

毎回好きなように作ってみる。
甘いのがよかったり、ちょっと固いのがよかったり。
a0140789_13191366.jpg

a0140789_13212850.jpg
材料と作り方20cmの丸型(側面もはずせるようなタイプだと楽です)
バター100g
チョコレート125g
グラニュー糖90g〜100g
卵3個(共立てでも、別立てでも)
薄力粉=大さじ2、ここはお好みで。
もしくは全く入れなくても、いえいえ、小さじ1杯は。
できれば溶けない粉砂糖、適宜。

ボウルにバターとチョコレートを細かくしていれ、
湯煎にかけて溶かす。
溶けたら、砂糖を加えて泡立て器でよくかき混ぜる。
熱いのをある程度冷ます。
冷めたら、卵をひとつずつ加えて、ハンドミキサーで泡立てる。
ハンドミキサーのあとがしっかり残るくらいまで、充分に泡立てる。
薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでなじませる。
側面がはずせるようになった20cmの丸型に、
バターを塗って薄力粉を軽くはたいておき、生地を流す。
190℃に温めたオーブンで25分目安に焼く。
よく見張っておく。
真ん中が、ゆらゆら揺れるような、そんなやわらかさのうちに、
といっても、表面は乾いています、オーブンから出して冷ます。
注意深く、側面をはがし、底はナイフを回し入れてはがす。
やわらかいのをなんとかお皿に移す。
表面を指でひび割れさせ、溶けない粉砂糖をふりかける。
少し時間を置いてから(冷蔵庫などに入れて)少量ずつ、いただく。
ホイップした生クリームをあしらうとチョコレートの濃厚さが緩和されました。
私は、冷凍し、半解凍で、デザートとしていただくのがいちばんおいしいと思うのですが。
バレンタインの夜にいかがでしょうか。

by mllegigi | 2012-02-09 14:11 | お菓子・デザート・ジャム・お茶