2012年 03月 22日

野菜のハニーマスタード焼き

ファッションも原点へ。
「できるだけ何もしないことが今、強くて新しいのでは」とデザイナーの川久保玲氏(コムデギャルソン)。
脱進化の時代の幕開けでしょうか。
a0140789_13212457.jpg
a0140789_1320596.jpg
野菜(なんでも、金柑はぜひ。
さつまいも、アスパラガス、かぼちゃ、ピーマン、人参、レンコン、新たまねぎetc)
キャベツはなんとか、だいじょうぶですが、葉物は焦げます)を一口大に切り、
シートを敷いた天板に並べ、
ハニー+マスタード+オイルで合えて塩こしょう少々。
230℃のオーブンで30分目安に焼く。途中、かき混ぜる。
はちみつ:粒マスタード:サラダオイル=1:1:1
(野菜の量によりますが大さじ1からはじめて、好みで)
a0140789_13334137.jpg


by mllegigi | 2012-03-22 13:55 | ごはん


<< 春のお漬け物      いちごのカスタードパイ >>