マドモアゼルジジの感光生活

舞茸と紫蘇と黒胡麻のスパゲッティ oishii

なかなか寝つけなかった昨夜。『村上さんのところ』(答えるひと 村上春樹/絵 フジモトマサル 新潮社)を読んでいたら、「私の母は、91歳ですが、安倍首相がTVに映ると新聞紙で叩いていますが、私もその気持ちが分かります。......」という67歳の女性からの質問が載っていまして、私もお気持ちが!よくわかり、夜中に笑ってしまいました。ほかにもいろいろ、勇気と元気を与えてくれる本だと思います。動物たちの絵もとってもかわいいし。
a0140789_12190389.jpg
さて、今日のお昼ごはん。冷蔵庫に新鮮な大葉と舞茸があった。じゃあ、スパゲッティにしようと。黒ごまもかけて。しめじでもいいのですが、「舞茸」がポイントかな。昨日作っておいたかぼちゃのペーストをとき、ブロッコリーを浮かせてスープに。

舞茸と紫蘇と黒胡麻のスパゲッティの、レシピのないレシピ
スパゲッティをゆでます。その間にフライパンを熱し、バター大さじ2ほどを入れ、よく洗い、一口大に切り分けた舞茸(2人で1パック目安)を炒めます。お醤油少々(入れ過ぎに注意、からくならないように)と味の素ひと振り(あまり大きな声でお薦めできませんけれども)で味をつけておきます。
◎スパゲッティは、ゆで汁を100mlくらい取りおいてから、ざるにゆで上げます。火にかけた舞茸入りのフライパンにスパゲッティを好きな分量を入れます。ゆで汁も適宜入れます。ここでもう一度、味を整え、生クリームがあれば、ちょっと足します。最後に大葉の千切りと、煎りたてをすった黒ごまをたくさんふり入れ、軽く混ぜて、できあがり。アツアツをどうぞ。

by mllegigi | 2015-09-08 13:28 | ごはん