マドモアゼルジジの感光生活

味噌風味いちごココナッツアイス oishii

a0140789_14325314.jpg
つねづね、洋菓子には塩の代わりにしょうゆや味噌を使ってもいいのじゃないか、と思っているのですが、すでにDavid Levovitsさんのレシピに、
Roasted Strawberry-Miso Ice Cream(『やせっぽちソプラノキッチン』で日本語による紹介をされています)というものがあります。ぜひ、原典に当たってみて下さい。そこにヒントを得て、以前からお気に入りのココナッツ&キャラメル&バニラカスタードのアイスをもとに、お味噌を使ってアクセントをつける「いちごココナッツアイスクリーム」を作ってみました。ほんの少しの味噌が甘味を抑え、奥深い味わいを出します。アイスクリームは作り置きができるし、食後のデザート向き。クリスマス、お正月のお口直しに、と思っています。ココナッツミルク1缶で、大人数で楽しめます。
a0140789_14325916.jpg
味噌風味いちごココナッツアイスクリーム
材料
いちご 350g〜400g(飾り用に数個残すとして2パックかな。場合によってば540g〜580gあっても、全部入れます、おいしい)
メープルシロップ 大さじ2
黒こしょう お好みで

ココナッツミルク缶400g
卵黄4個
味噌白味噌なら、小さじ1から始めて、ふつうの味噌なら小さじ1/4から始めて味を見ながら、好きなところで止める(赤字、訂正しました)
お味噌は少量でよく効果を発揮します。辛くなりすぎないように、しかし、パンチが効かなくてもつまらない味になります。原典をごらんになって、調節して下さい)
砂糖 60g〜お好みで
バニラエッセンス ひとふり

作り方
  1. いちごを厚手の鍋に細かく切って並べ(1/4)、弱火にかけて、じっくり煮つめる。途中、いちごの汁が出てきたらメープルシロップを加える。いちごの色がまだきれいで、しっかりやわらかくなった頃合いを見計らって、火を止めます。
  2. 別の鍋に卵黄と味噌と砂糖を入れてよくかき混ぜたあと、ココナッツミルクを少しずつ加えながら、泡立て器の小さいのを利用して、さらによく混ぜ、火にかけて、とろりとするまで煮詰めます。最後にこしょうを加え、味を見て、味噌砂糖が必要なら味を整えます。火からおろし、冷水の中に鍋を入れてまったりするまで、かき混ぜます。冷めた1と2を合わせ、ステンレスのバッドに流し入れて、冷凍庫で冷やしかためます。ときどき(1時間とか2時間に1度は)かき混ぜては空気を入れます。
a0140789_17122636.jpg

by mllegigi | 2015-12-10 15:54 | お菓子・デザート・ジャム・お茶・ドリンク