2016年 03月 14日

夕食:麻婆なす

お昼(日曜)はキッシュだった。夜は使い切りたいなすを麻婆なすに。あまりお腹がすいていないので、またまた軽く。
♥麻婆なす
♥ほうれん草としめじ(お昼の残りを利用する)の白和え
♥きゅうりともずくの酢の物
♥麩入り赤出し
香の物(べったら漬け、奈良漬け、きゅうりの古漬け)
♥はっさく
a0140789_21071061.jpg
麻婆なすの作り方(4人分)
なす5本
ピーマン3個
豚ミンチ280g
しょうが 2かけ〜3かけ=大さじ5適宜
ねぎ 九条ねぎ3本くらい大量です=大さじ5適宜
にんにく 2片

味噌 大さじ2
砂糖 大さじ1〜お好みで
しょうゆ 大さじ3
水 1カップ(200ml)と、60~70ml
片栗粉 適宜

  1. まず、ねぎ、しょうが、にんにくは全部みじん切りにしておく。
  2. なすはよく洗い、水分をふき取って、皮をところどころ剥き、1本を7〜8個に乱切りにする。
  3. ピーマンもよく洗い、水気をふき取って、縦2つに切り、さらに2つに切って、乱切りにする。
  4. なすは、色がうっすらきつね色になるくらいまで揚げる。
  5. ピーマンは、色がきれいに変わるまで揚げる。
  6. 茄子とピーマンはキッチンペーパーを敷いたバットに置き、軽く押して油をとります。使う前にもう一度、新しいキッチンペーパーを2〜3枚とって、ぎゅっと押して油をとる。
  7. 油をうすくひいたフライパンで豚ミンチをツブツブが残ると困るので木ベラで切るようにしてしっとりするようにかなりがんばって炒めます。油が出過ぎるようなら、キッチンパーパーでふきとっておきます。しっかり火が通ったところに、ねぎ、しょうが、にんにくを入れて、香りを出し、味噌大さじ2を加えて、よく混ぜあわせる。
  8. 2と3の茄子とピーマンを入れ、さらに砂糖+しょうゆ+水を加えて、ゆったり混ぜ合わせ、ふたをして5分煮込む。
  9. 片栗粉を入れ、とろみをつけて、供する。お好みでごま油、酢を少量。
『23人の定番わが家のレシピ』から大庭英子さんの麻婆なすを参考に。油をペーパータオルでしっかり取る、合わせ調味料はたくさん作る、薬味を大量に使う、豚ミンチのツブツブを細かくする、豆板醤のかわりに普通の味噌を使うのは私の好みです。


by mllegigi | 2016-03-14 11:36 | ごはん


<< 春はいちごケーキ      キッシュの日曜ランチ >>