マドモアゼルジジの感光生活

夜桜

ことしの花の下にいて
去年のさくら おととしのさくら
いつの世かさえさだかではない
はるかな春の
おとことおんなに
散りかかっていた花びらを思う(『ことしの花の…』新川和江)
a0140789_13473233.jpg
もう、お夕食がいらないぐらい、屋台でいろいろなものを買いました。ライトで花びらがピンクに染まって見えます。みんな楽しそう。酔っぱらって、大声で笑い合ってる。

by mllegigi | 2016-03-31 23:27 | 花たち