2010年 01月 04日

筑前煮とジアンの深鉢と

お大根を入れるひとは少ないかな。
a0140789_23483236.jpg

a0140789_234942100.jpg
          材料
         
         大根中1本=乱切り
         さといも2袋=皮を剥いて適当な大きさにそろえる。
         ごぼう中1本=斜め切り
         にんじん中3本=乱切り
         れんこん1節=輪切り
         たけのこ2袋=400g=一度ゆでておく=乱切り
         こんにゃく1枚=一度ゆでて=手綱に切る
         鶏肉もも肉280g=ぶつ切り  
         しいたけ5枚=そぎ切り
         きぬさや1袋=色よく塩ゆで
         だし汁=2リットル用意(ひたひたでいい)
         
         作り方
         
         大きな鍋に、油を軽くひき、
         鶏肉からはじめて、すべての材料を入れていためる。
         具が、全部かぶるように
         濃くとった鰹と昆布のおだしを入れます。
         このおだしがすべての味を決めるので、
         ここは惜しまずに、鰹と昆布をたっぷりでおだしをとっておきます。

         お酒、みりん、砂糖を加えて煮ます。
         やややわらかくなるまで、このままで炊きます。
         それから、おしょうゆを控えめに入れます。
         煮含めていきます。
         最後にもう一度、おしょうゆで味を整える。
         だいたい1リットルのおだしに対して
         みりん:砂糖:しょうゆ=大さじ3:2:4〜5を目安に変化させていきます。


by mllegigi | 2010-01-04 11:24 | ごはん


<< 蟹の爪のフライ      とっておきのサーモンパイ >>