マドモアゼルジジの感光生活

野菜の蒸し煮

a0140789_13431653.jpg
1週間の安静期間を過ぎて、今日から少しずつ復帰。ご心配をおかけしました。今夜のお食事のために、
野菜を焼いたり、炊いたりしたものを最後に合わせて蒸し焼きにする野菜料理。全部一度に煮込んで、というわけにはいかないのですが、このハーモニーが味わいたくて、作ります。バター焼きにしたじゃがいも、グラッセ風に煮たニンジン、インゲン。ナスは焼いて。しめじはバター醤油でさっと炒める。玉ねぎは大きく切ったものがとろとろになって水分(ブイヨン)がなくなり、お鍋がやや茶色くなってくるあたりまで煮込んだ甘いもの。鶏肉は一口大に切り、焦げ目をつける。オリーブの黒、緑も。トマトをグジュっと潰したものを加えて、鶏肉にしっかり火が通るまで蒸し煮に(煮込まない)。トマトを入れて火を通すのは夕方。ここまで準備し、鍋ごと冷蔵庫に入れておきます。ちょっと休憩。
# by mllegigi | 2018-01-22 14:12 | ごはん

大好きチーズ

ブリ・ド・モーとお正月品切れだったゴルゴンゾーラ・マスカルポーネをやっと今日。「突発性難聴療養中」の左耳には、あと20年ぐらいちゃんと働いてもらわないと。今週は「療養中」を免罪符に怠けている。昨日、小室哲哉さんの引退会見で、突発性難聴のようなものになって、耳鳴りが残ったというくだりがあり、ひゃあっと思いました。それにしても、不倫疑惑か何か知らないけれど、これはもうKEIKOさんと小室さんとお相手だけのパーソナルな問題じゃないかしらね。小室さんが「罪」「罰」「償い」「戒め」という言葉をなんども使ったことに驚きました。そこまで追い詰められていたのかと。ホーソーンの『緋文字』の時代じゃあるまいし。不倫は文化だと叫んでいた誰かさんがなつかしいくらい。男女のことは、女性関係を問われた際のミッテラン元仏大統領に倣って「Et alors(それがどうかしましたか)と言えるような成熟した社会になってほしいと思っているんだけれど。
a0140789_11280490.jpg

# by mllegigi | 2018-01-20 12:52 | お菓子・デザート・ジャム・お茶・ドリンク

クレソン鍋

左耳を完全に治したくて、安静にしているということは、とても暇を持て余すので、あまり目からの刺激は良くないようなのですが、インスタでお鍋の作り方を見ていたら、クレソンと揚げ出し豆腐を使うものがあり、とてもおいしそうだと思いました。揚げ出し豆腐を揚げずに作りたかったので、ちょっと多めの油を熱したフライパンで揚げ焼きをするのようにして作り、お餅入り巾着とうずら卵の天ぷら、豚肉、白菜、たっぷりのクレソンでお鍋。お出汁のベースには昨日ささみを茹でたスープを入れています。大根おろしとリンゴ、生姜のすりおろしたのをポン酢で和えたものにつけて、熱々を。
a0140789_21014102.jpg

# by mllegigi | 2018-01-19 22:25 | ごはん

すきやき一人鍋

というわけで、今日も静かにお家で過ごしています。先の記事に”いいね”くださった方、ありがとうございます。母に付き合ってもらって、お昼はすき焼き。牛肉、太めの九条ネギと、丸葉春菊、お豆腐を溶き卵につけて。
a0140789_12322875.jpg
a0140789_12323613.jpg

# by mllegigi | 2018-01-18 12:48 | ごはん

突発性難聴

徹夜明けで出かけた先は街中で、高いビルの上でもなく気圧の変化などないのに、あれあれ、耳が詰まった感じ。風邪をひいたのかな。帰りの車の中でもくぐもりは取れず。お風呂では、シャワーの金属音が驚くほど大きく聞こえる。横になってもぼんやり意識が遠のくような。翌日は日曜日で、耳鼻咽喉科の救急外来ってあるのかなあ、と思いながら、よくなるかも、疲れただけよね、と言い聞かせ、1日を過ごす。お昼寝の後も、さらに悪化しているような。夜は、夫にステーキを買ってきてもらって、力をつける。夜半さらにくぐもりがひどくなる。でも全く聞こえないわけではない。月曜日、朝一で診療。低音が聞き取れない障害。突発性難聴のりっぱな仲間でした。1週間の安静と、お薬はステロイド、ビタミン剤など4種。1回服用しただけで、80パーセントは霧が晴れたような気がしました。3日後の聴力検査では、左右の耳の聞こえ方が、同じラインに戻っており、左耳も低音が聞こえるようになっていたのでした。お薬を減らして、さらに3日分出たので、週末までは静養します。あれよあれよの間の出来事です。ブログなどで、突発性難聴の体験を書かれていた方のおかげで一刻も早く受診することなどを知り、とても助かりました。もし、痛みも無く耳が聞こえにくいとなったら、なんでもないかもしれませんが、すぐに(48時間以内が望ましい)受診されますように。完治は3人に1人。お耳は大事にしなくちゃね。
a0140789_09065433.jpg
(写真はSUSAN ANNE CARDS マグネットの写真から)
# by mllegigi | 2018-01-18 09:13 | health

昼食にオニオングラタンスープ

フランスパンの常備などないので、思い立ったら、山型食パンにガーリックを刷り込んで焼いたものを浮かせました。土井善晴先生は、お餅でオニオングラタンというのをなさっていた。とてもおいしそうです。昼食には、これ(アルピコ430mlのライオンヘッド)に、残り物のささみフライとか、いちごとトマトのサラダとか、それだけで、お腹がいっぱいに。もっと焦がしてもよかったかな。チーズがたくさん入っていて、しっかり焦げた方が、そして、もう少しスープが多くて、器から溢れ出てくるというのが好みなのに、、、。
a0140789_12140429.jpg


# by mllegigi | 2018-01-17 12:25 | ごはん

ニコールたちのビッグ・リトル・ライズ

a0140789_21101243.jpg
土曜日は朝10時にアポイントメントが入っていたというのに、金曜日一晩で観てしまい、徹夜状態(HULU)。小学校の入学説明会が事件の始まり。母親を演じるのはニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーン、ローラ・ダーンといった面々。エミー賞、ゴールデングローブ賞ともテレビ部門主演女優賞はニコールに渡ったが、リース・ウィザースプーンもよかった。ブロンドで、若々しく、意地悪、おせっかい、口も悪い。よく喋り、果敢に行動する。「君は病んでいる人を好きになるんだね」と夫に言われつつ、仲間はずれになるような人にはフレンドリーで、古き良きアメリカの残像が見え隠れするコメディアン的役回り。音楽もいい。ガラス張りの家で暮らすリッチ・ピープルたちの暮らしぶりも覗ける。子供をめぐるいざこざが母親たちのいざこざになっていくのも、ああ、昔そんなことがあったかもしれないなあと。映像はインスタグラムの動画のようだとも。ベストセラー原作のアダプテーション。評価は高い。海外ドラマはこれでしばらく休憩。しなければならないことがたくさんあるときに限ってこういう時間の費やしかたをしてしまいます。反省。本当にguilty pleasureです!




# by mllegigi | 2018-01-16 10:01 | 映画

侍女の物語

a0140789_13410863.jpg
これを待っていたんです。ずっと評判になっていたから。夜が眠れなくなるくらい怖いらしいけれど。小説を先に読もうか、ドラマを先に観ようか。USアマゾンではマーガレット・アトウッドのこの『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(1985年に出版)が昨年一番売れたらしい。同じディストピア小説でも『1984』より面白そうだ。トランプ政権の行き着く世界を暗示しているとか。アトウッドは、「とても力強い作品だと思います。俳優陣も大変素晴らしく、圧巻の演技を見せてくれます。声を上げることができるうちに声を上げること、1票を投じることが可能なうちに投票をすることがいかに大切なことか、ドラマを通して視聴者の皆さんに理解してもらえたら思います」とコメントを出している(映画ナタリーの記事より)2018ゴールデングローブ賞テレビ部門作品賞・主演女優賞(エリザベス・モス)の2部門受賞。2月28日からHULUで配信。楽しみ。


# by mllegigi | 2018-01-10 13:27 | 映画

ネットフリックス

独占配信とオリジナル作品に魅かれて、昨年12月からネットフリックスを。これでアマゾンプライムなど映画やドラマを拾う選択肢は4つに増えました。ドラマの場合1日1話にすれば無理なく観られるのに先が観たくてついつい睡眠不足に。
昨年のマイベストは(iTunes)『マンチェスター・バイ・ザ・シー』と『20センチュリーウーマン』、『ダンケルク』も。

連続ドラマは、映画よりはるかに長時間に渡って、登場人物たちを追うので、まるで彼らが家族か友人のような気分になります。そこが魅力。
以下、ネットフリックスで観た連続ドラマ。

『ザ・クラウン』★★★★イギリス王室の物語。フィリップ殿下は実物もハンサムですが、マット・スミスもいい感じ。
a0140789_07034763.jpg
『ハウス・オブ・カード』★★★★★ホワイトハウスもの。ケヴィン・スぺイシーが途中で降板したのは残念。ロビン・ライトに期待。
a0140789_07075965.jpg
『グッド・ファイト』(グッド・ワイフの続き物)★★★★法廷もの。ダイアン・ロックハートの隙のないファッションは一見に値します。
a0140789_07173779.jpg
『ダウントン・アビーシーズン6』★★★★
a0140789_07175135.jpg
写真はvogueはじめ様々なサイトからお借りしています。

# by mllegigi | 2018-01-10 07:43 | 好きな場所、もの、ことば、ひと

S.M.NOVELLA

そこはかとなく(主に玄関、トイレなど)。
a0140789_09002953.jpg

# by mllegigi | 2018-01-07 09:09 | 好きな場所、もの、ことば、ひと

サラダとチキンポットパイ

サラダだけでいいという今夜の気分。梨ドレッシングを。サーモンパイに使った残りの折り込みパイ生地で、チキンポットパイもどき。金柑の甘煮をデザートに。アールグレイティと。オレンジと。
a0140789_21285698.jpg
a0140789_21075489.jpg

# by mllegigi | 2018-01-06 21:26 | ごはん

お正月2日、3日

1月2日
銭屋のブリ。写真の他に茶碗蒸しも。定番。
a0140789_19261127.jpg
1月3日
おやすみ最終日。夜更かしの後、バーゲンへ。ゆっくり外で食事をして帰ればいいところを、サーモンパイが仕込んである(おせちと並行して玉ねぎの炒めたのと、紅鮭のゆでてワインとレモンを振りかけたもの、ほうれん草の茹でたもの、パイの三つ折りを6回以上繰り返したものが冷蔵庫に)がために、お家に帰るという、残念なことに。まだ牛肉の煮込みも残っている。帰ってからパイ生地を形成。形はとてもいいかげん。210度で30分。チーズも今夜でおしまい。最後に一口ごはんとお漬物とお雑煮。閉店間際に駆け込んだDEAN & DELUCAでリンゴ入りフランスパンとデザート用にキャロットケーキを買って帰りました。片付けを終えて、タイロン・パワーの古い映画を観ました。
a0140789_19361018.jpg
a0140789_19402085.jpg
a0140789_19355976.jpg
a0140789_19420808.jpg
a0140789_19362433.jpg

# by mllegigi | 2018-01-04 20:05 | ごはん

2018年お正月

2017年12月31日
大晦日、ロッド・スチュアートのAULD LANG SYNEを流しながら、カウントダウン。28日から30日まで留守にしていたので、おせちを詰め終わるのが深夜に。おしゃべりしながら、ゆるゆる詰めました。すぐに眠らないで、『ダンケルク』(クリストファー・ノーラン)を鑑賞。戦闘シーンで一緒に戦ったつもりになり、ぐったり。
2018年1月1日朝昼兼用
あけましておめでとうございます。お祝いは11A.M.ごろから。ロゼのシャンパンは口当たりが良かった。今年はかたくなりすぎなかった活車海老のつや煮が好評。ピンクの生麩は高島屋で。
a0140789_18334351.jpg
a0140789_17185823.jpg
a0140789_18051049.jpg
a0140789_18052299.jpg
2018年1月1日夜
フェルミエのチーズと蜂蜜。新鮮。お気に入りのゴルゴンゾーラ・マスカルポーネは売り切れ。6P.M.からいちごのタルトを作り始める。夕食は夜8時半から。メインは恒例の牛肉のパプリカ風煮込み。松坂牛のイチボを1キロ調達。これは30日におせちと並行して煮込んでおきました。サーモンパイは3日に焼きます、たぶん。おせちの残りはオードブルのような使い方に。最後の締めは一口ごはんとお漬物、お雑煮と。
a0140789_17184748.jpg
a0140789_18061024.jpg
a0140789_16504503.jpg
a0140789_16503191.jpg
a0140789_16505886.jpg

# by mllegigi | 2018-01-02 19:00 | ごはん

柿のサラダ

冊子に載っていたサラダからヒントを得ました。
チーズはふりかけず、和風ドレッシングを使った方がよかったかも。
柿、かぶら、ラディッシュは生で。ブロッコリーは茹でておく。サラダオイルあるいはオリーブオイルなどですべてを柔らかくなりすぎないように、軽く炒める。お好みで塩コショウ、あるいは、酢醤油、ポン酢をかけるなど。
a0140789_15275177.jpeg

# by mllegigi | 2017-11-03 15:25 | ごはん

軽いバナナケーキ

プレーンなヨーグルトもサワークリームも買い置きがなく、レモン1個を絞り、ミルクと合わせて30mlにして使いました。ほとんどレモン汁でミルクはほんの少し。レモンの皮のすりおろしも1個分。バターの量は30g減らし100gに。それにともなって、砂糖も卵白を泡立てるときに使う量と足して、限りなく100g(プラスマイナスはお好みで)に近く。ベーキングパウダー、ベーキングソーダは大盛り。山もパカっと割れ、軽く出来上がりました。朝食にもしばらく楽しめます。切り分けてラップに包み、ジップロックで冷凍しました。
a0140789_13542470.jpg
a0140789_13541497.jpg
今日のレシピ分量概略

完熟バナナ3本(筋と黒ずんだところは取り除く)
ラム酒大さじ1
バニラエッセンス少々

薄力粉200g
BP小さじ大盛り1
BS小さじほぼ1
塩ひとつまみ(お好みで、甘さを制御するためによく効かせた方が美味しいかも)
砂糖100g(洗双糖+グラニュー糖)
 
卵白3個(泡立てる時の砂糖の量お好みで、あまり少なくしすぎても美味しくないような気がします)
卵黄3個

レモン1個絞り汁+ミルク=30ml
レモン1個ぶんのすりおろし

# by mllegigi | 2017-11-02 14:34 | お菓子・デザート・ジャム・お茶・ドリンク

鶏の黒オリーブ入りトマトソース煮込み

すっかりご無沙汰してしまいました。
お変わりなくお過ごしでしょうか。

週末は久しぶりの家族も交えていっしょに過ごします。デパ地下を走り回り、食料品を買い出してきました。

日曜日の夜は焼肉の予定。
牛肉は肩ロースやもものしゃぶしゃぶ用を1枚ずつ広げて焼きます。
ホタテ、エビ、鯛の切り身、ウィンナーなど。
お野菜は玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、もやし、コーン、ジャガイモ(バター焼きに)、キャベツ、なす、サツマイモ、アスパラガス、しめじ、トマトといったところ。タレは、りんごのすりおろしたもの(一人2個の割合で)に馬路村のゆずぽんでいただくのが好き。

◉黒オリーブ入り鶏のトマトソース煮込み(お昼は外食、お茶は行列を30分待ってようやく。夜は家でゆっくりしたいなあと思って前日から煮込み料理を作りました。当日マッシュポテトとサラダをいただく直前に作ります)
◉京揚げと小芋、大根、人参、ちくわの煮物(おだしを効かせて薄味に、これは日曜昼食の栗ご飯のお供になるかな。土曜日もちょっと食べたいということなら、温めて出します)
◉ブロッコリーの下ゆで
◉ちりめんじゃこは熱湯に通す。
◉かぼちゃの裏ごし(キャラメルを効かせたパンプキンプディングに)
a0140789_15300425.jpg
黒オリーブ入り鶏のトマトソース煮込み
黒オリーブを細かく刻んで280gの鶏肉に対し、180gぐらいが目安。
バターとオリーブオイルで小麦粉をはたいた一口大の鶏肉に焼き色をつけた後を利用して、にんにく、玉ねぎ、人参を炒めるとバターのコクが出ます。トマト缶、あるいはトマトをぐちゅぐちゅにつぶしたもの、チキンブイヨン、白ワイン、黒オリーブを細かく切ったものを加えて、複雑なソースの味に。付け合わせはジャガイモの粉吹きやマッシュ、ヌードルと絡めたり、ごはんとも。
※『One hour cooking 1時間でできちゃうランチメニューのこだわりデザート』信太康代を参照。

# by mllegigi | 2017-10-24 17:01 | ごはん

レイチェル

日本での公開はいつになるのでしょう。
近頃、若手英国俳優サム・クラフリンが気になって、ラブコメには勿体無いなあと思っていましたら、ようやくこれ!エディ・レッドメインみたいにアカデミー賞をとったりしなくていいから、渋い路線で大成してほしい。『鳥』『レベッカ』などで有名なダフネ・デュ・モーリアの小説から。監督は『ノッティングヒルの恋人』のロジャー・ミッシェル。今から、ワクワク!



# by mllegigi | 2017-06-15 22:08 | 映画

水曜日:夕食

アメリカの動向も日本の動向も、もう何が何だか。北朝鮮は大丈夫なのか。頭のどこかに不安が張りついているのを、振り払い振り払いつつ。
a0140789_13460052.jpg
残りのグリンピースのすり流し
鰹のタタキ 新玉ねぎ、しそ、ねぎ、しょうが、にんにく、ポン酢
ひじきの煮物 人参、ジャガイモ、薄揚げ
桜海老のかき揚げ(たくさん揚げました)天つゆと大根おろしで
おたくわんのお漬物
お豆腐のお味噌汁、ごはん
ブラッドオレンジジュース(どうしても少し飲みたくて)
いちごと八朔

# by mllegigi | 2017-04-13 14:06 | ごはん

Hope.
a0140789_17202395.jpg

# by mllegigi | 2017-04-10 13:18 | 花たち

#betterthaneatingout

日曜日の昼食
筍とアスパラガスとピーマンと新玉ねぎとエビ(これは昨夜の炒め物を利用)とチーズ入りのキッシュ。
ポテトサラダ、ジャガイモと新玉ねぎの炒めたものとパセリと黒オリーブ。サラダオイル少々と酢とマヨネーズ塩胡椒で味付け。
ミニトマトとクレソン。
お豆腐と菊菜のお味噌汁。
a0140789_21245273.jpg
a0140789_21244573.jpg
日曜日の夜。
さわらのホイル焼き(さわら、生椎茸、もやし、人参とまだ残っている筍とアスパラガスとピーマンと新玉ねぎとエビ)ポン酢で。
野菜がんもの含め煮とほうれん草
甘エビのお造り
グリンピースのすり流し
茶碗蒸し(かまぼこ、ユリ根、菊菜)
お沢庵のお漬物
いちご
a0140789_21250826.jpg

# by mllegigi | 2017-04-09 21:39 | ごはん

春のお夕食

バターたっぷりを熱したフライパンで、薄切りにしたジャガイモを焼く。蓋をして、蒸し焼きにしながら、バターを吸い込み、茶色に焦げて柔らかくなるまで。鯛の切り身にお酒を少々ふりかけ、ペーパータオルで拭き取って、塩胡椒。粉をまぶし、油を熱したフライパンでこんがり焼く。ソースは、トマトを刻み、ケチャップと和えて、軽く煮てもいいし、そのままでも。お皿には盛大にクレソンをあしらう。昨日の残りの白菜と天ぷらの煮物、ホタルイカの酢味噌和え少し。なめこと豆腐のお味噌汁。泉州水茄子(大好物)。トランプ大統領はお商売一辺倒で確たるイデオロギーを持っていないだけに、安倍首相の方がタチが悪いんじゃないかと思えてくる。母は教育勅語が大嫌いだったと言っている。結婚するとかしないとか、パーソナルな領域にまで、政治が関与してくるなんて!
a0140789_10531042.jpg

# by mllegigi | 2017-04-03 11:52 | ごはん

夜は和食

昼食は、サラダメインだったので、夜は、ほうれん草の卵とじ、ささみときゅうりのピーナッツバターマヨネーズ和え(お昼の残りのささみなどを使う)、ししゃもの南蛮漬け(先日作り置いた)、黒豆の炊いたの、鶏団子と筍と絹さや(これも残り)、あさりのお味噌汁(冷凍しておいたあさり)。炊きたてのごはん。『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴスリングにまた会いたくて『ドライブ』を観る。評価通り、とてもいい映画だった。悪党にもなれるし、ピアニストにもなれる、足の長い心優しいカナダ人。『ラ・ラ・ランド』のサウンドトラックが欲しいかも。
a0140789_02510260.jpg

# by mllegigi | 2017-03-25 10:55 | ごはん

ウェルカム・ランチ

おかえりなさい。野菜不足かなと思って、コブサラダ。下には葉っぱを敷いて、ゆで卵、トマト、さやえんどう、新玉ねぎ、ささみのお酒ゆでたの、茹でジャガイモにベーコンを炒めて。ツナ、アボカドを、ピーナッツバタードレシング(マヨネーズ、酢、ピーナッツバター無糖小さじ2、砂糖小さじ1、醤油)バームクーヘンといちごのタルト。コーンスープで、お腹いっぱい。
a0140789_16155598.jpg
a0140789_16260943.jpg
a0140789_16224417.jpg

# by mllegigi | 2017-03-24 17:29 | ごはん

『ラ・ラ・ランド』を観る

a0140789_00305695.jpg
連休のレイトショーでようやく観てきました。
ミュージカル映画はとことん楽しまなくちゃ。
お代の分だけ、泣かせてもらいに行く。
下の動画(!)は、過去のミュージカル・シーンと対比したもの。
みなさんは、どのくらいおわかりになりましたか。
監督のミュージカルへの愛がこんなにも。

La La Land - Movie References from Sara Preciado on Vimeo.


◉好きなシーン(曲:a lovely night)は、ライアン・ゴスリングがエマ・ストーンの足に砂をかけるところ、君は僕のタイプじゃないんだ、せっかくの夜が無駄になったな。と意地悪を言ったりするlovely night dance。



◉おまけ!



# by mllegigi | 2017-03-24 00:16 | 映画

iPhone case新調

私もピンクのほうがよかったかな。
a0140789_11271120.jpg

# by mllegigi | 2017-03-22 11:41 | 好きな場所、もの、ことば、ひと

ししゃもの南蛮漬け

おやつに作ったドーナッツの油の残り。それを利用して、ししゃものきれいな雌ばかりを揚げた。こんがり。おだしをとって、二杯酢といってもお醤油は少ない=(おだし1:二杯酢1)と合わせたところにジュンと漬ける。新玉ねぎの酢漬けといっしょにいただく。今夜は出さない。これは、あさって帰ってくる家族のためにとっておく。今夜はジャガイモと玉ねぎ、タラコのオムレツ。ほうれん草のバター炒めがメイン。あとは何にしようかな。糠床にはキュウリが入っているし、お豆腐のお味噌汁と白菜とおあげの炊いたの。トマトで何か一品。と考えている夕暮れ。晴れてきた。
a0140789_17010053.jpg

# by mllegigi | 2017-03-21 17:13 | ごはん

embrace your inner girl

トニー賞受賞作家エヴァ・エンスラーさんがインドで行ったスピーチ。画面右下の3つの点があるところを押して、日本語を選ぶと字幕が出ます。すぐに出なければ、他の言語を選択してから、もう一度日本語に戻ってみてください。


# by mllegigi | 2017-03-19 17:43 | 好きな場所、もの、ことば、ひと

九州のお寿司

昨夜、宮崎県出身の知人が作ってくれたお寿司が恋しくなった。母が作る関西風のちりめんじゃこ、高野豆腐、しいたけ、かんぴょうなどべつに煮て作るうっすらとした色合いのお寿司とは違って、それはもう、炊き込みごはんに酢が効いているような、濃厚なお寿司。ちくわ、人参、しいたけ、ごぼうなどを甘辛く炊き詰める。レンコンの酢の物は作り置きがあった。桜でんぶの買い置きもあった。きゅうりは細かく切り、甘く焼いた卵焼きも四角く小さく切る。彼女は炊飯器に酢もいっしょに合わせてお米を炊く、と言っていたような気がするが、忘れてしまった。温かいお寿司だった。お米は普通に炊いて、炊きたてにすし酢を合わせ、具を加え、混ぜる。レンコン、桜でんぶ、生姜を飾ったが、緑のものは菜の花も木の芽もなかった。彼女はお寿司に合わせて、サツマイモの天ぷらも作ってくれた。おまつりのときや親戚の集まりには、決まって、お寿司とサツマイモの天ぷらがテーブルに並ぶのだそうだ。昨夜は、新玉ねぎとサツマイモとインゲンのかき揚げを作り、マグロとアボカドの山かけ。お豆腐のお味噌汁、割り干し大根のお漬物。今日のお昼は、こうして、残り物のお寿司と残り物のポトフなどもずらずら並べている。
a0140789_11420214.jpg

# by mllegigi | 2017-03-18 12:12 | ごはん

鯛のピザ風 oishii

いつ作っても満足する簡単な魚料理。今日のつけ合わせは、ほうれん草としめじ、ジャガイモのバター焼き。鯛の切り身が4切れ。お酒の中で1時間つけました。水分をよく拭き取って、軽く塩コショウ、小麦粉をはたいて、油を熱したフライパンでこんがり焼きます。ソースを作ります。フライパンあるいは厚手の鍋で油を熱し、にんにく、玉ねぎのみじん切りをよく炒め、バジル風味のトマトソース(市販のもの=トマト缶でも)を加え、砂糖少々を入れて、とろりとするまで煮ます(短時間です)ほうれん草としめじは色よく茹で、4cm長さに切り、めんつゆで薄く味をつけます(ほうれん草は水切りをしすぎないほうが美味しいと思うのですが)。耐熱皿に、鯛を並べ、上からソースをかけ、さらにチーズをたくさんかけてオーブンで焼きます。その間に、ジャガイモのバター焼きを作っておきます。ジャガイモの皮をむき、薄くスライスして、バターをたっぷり熱したフライパンに並べ、蓋をして、時々、ひっくり返しながら、柔らかくなるまで焼きます。いいジャガイモを使うと早く出来上がります。今夜は、メインが鯛のピザ風の一皿。湯葉のあんかけ。きゅうりのぬか漬け。レタスとオリーブのサラダ。いつもながら和洋折衷。デザートはバナナアイスクリーム。
a0140789_10214204.jpg
a0140789_10214886.jpg

# by mllegigi | 2017-03-15 10:58 | ごはん

朝食のジャムと蜂蜜

夏目漱石の時代はジャムが珍しく、高価であったため、夏目家のこどもたちはほんの少ししか食べさせてもらえなかったようだ。今でもジャムは安くはないと思う。しかし、朝はパン食である以上(ほとんど和食にしたことがない)、ときには自分で作ることもあるけれど、何かしらジャムを買うし、蜂蜜とバターの組み合わせもおいしいなあと思っている。フランスパンにつけるなら、何を試しても、結局、蜂蜜とバターがいいというのは、友人に教えてもらった。
a0140789_17425395.jpg

# by mllegigi | 2017-03-14 11:25 | お菓子・デザート・ジャム・お茶・ドリンク