マドモアゼルジジの感光生活

カテゴリ:ごはん( 261 )

プチトマトのマリネ

ミニトマトを熱湯を沸かしたお鍋に入れて、表面の皮が破れて来る直前に引き上げ、皮をむく。それが終われば、酢に蜂蜜を溶かし(適宜)、瓶に詰める。冷蔵庫にあって、ちょっとうれしいもののひとつ。塩胡椒やオリーブオイルを加えてもいいのかな。
a0140789_13453478.jpg

by mllegigi | 2017-03-05 13:57 | ごはん

ボンゴレ・ロッソ

とれたてのいまが旬の春あさりを山のようにいただいた。昨夜はぜいたくなお味噌汁に。新鮮なうちにと思い、ボンゴレ・ロッソのソースも作り、残りのあさりは冷凍。フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクと玉ねぎのみじん切りを炒め、香りが出たら、あさりを加え、白ワイン70ml程度ふりかける。裏ごししておいたトマト缶2個も入れて、貝の蓋があくまで、煮詰める。どれもしっかり蓋が開いたのを確認して、ソースがとろりとなったところで火を止め、必要なら塩胡椒。冷蔵庫に入れておいたのを、今夜、スパゲッティを茹でて、ボンゴレ・ロッソに。あとはチーズと緑黄色野菜のサラダと何かさっぱりしたデザートでいいかな。きゅうりのぬか漬けも用意しておこう。
a0140789_10191816.jpg

by mllegigi | 2017-03-02 10:40 | ごはん

野菜のフレンチ田舎煮込み

ある日どうしても作りたくなる春メニュー。
a0140789_10412178.jpg
野菜は、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんがベース、他になす、インゲン、グリーンアスパラあればキノコなども。

鶏もも肉は一口大に切って、塩胡椒、小麦粉をまぶして、フライパンでしっかり焼きます。
2ジャガイモは新じゃがでなければ、一口大に切り、面取りをして茹でます。
3玉ねぎは1/4に切り、茹でて、水気がなくなり、キャラメル化して焦げ付く寸前までの状態にします。
4人参は縦長4cmの4つ切りにし、面取りをして、グラッセにします。甘味は控えて。
5インゲン、4cm長さに切って、茹でます。
6ナスはフランパンで田楽にする。油は控えて。

ジャガイモは、茹でて水気を切った後、フライパンでバター焼きにし、よく焼けたら、下準備した人参、インゲン、玉ねぎ、ナス、鶏肉も入れて、軽く炒めます。そのままフライパンに蓋をして、蒸し煮にしてもいいし、厚手の鍋に全部移し替えて、傷みかけたトマトなどがあれば皮をむいて、グチュグチュに手で潰して、入れても。冷蔵庫を見て、キノコを入れてもいいし、鶏肉を肉団子にしてもいいし。鶏肉にしっかり火がとおるまで、蒸し煮にします。最後に、オリーブ緑、黒を入れる。
盛り付けて、パセリのみじん切りをふりかけ、ワインやパンなどと一緒に。
a0140789_12061166.jpg
今日は、トマトを2個入れたので、水分が多くなりました。柔らかいジャガイモだったので煮崩れないように、少し後から入れればよかった。
a0140789_10404242.jpg
いちごのケーキ(今日はバターが入るタイプ)は、生クリーム100mlを使う。真ん中にいちごジャムとたっぷりのいちごのスライス、生クリームを挟んで、超簡単に上を飾る。
by mllegigi | 2017-03-01 12:11 | ごはん

週末のシャトーブリアン

ステーキ150gほど、ちょっと焼きすぎ。クレソン、キタアカリのホクホク粉ふき、人参のグラッセあり合わせ、お肉の焼いたあと炒める玉ねぎ。甘エビのお刺身。ワイン。菜の花とお豆腐のお味噌汁、ごはん。オレンジ。コーヒー。
a0140789_23512085.jpg
a0140789_23514876.jpg

by mllegigi | 2017-02-13 00:15 | ごはん

ポトフを煮込んで。

a0140789_00171246.jpg
木曜日の夕食。寒い日おきまりのポトフ。にんじん、玉ねぎ、キャベツ、お肉(今日は鶏肉)を、大きく切って、大きなお鍋に入れ、たっぷり水を加えて、ロリエ2枚、ブイヨンも少し入れ、ぐつぐつ2時間以上火にかける。ジャガイモは煮崩れるので、時間差でいれました。キタアカリはとても柔らかい。塩胡椒少々。帆立とかぼちゃのフライ、ピーマンの素揚げ、揚げたてをケチャップとレモンで。サラダはアボカド、ブロッコリー、トマトをオリーブオイルと塩少々、お酢少々。赤ワイン少々。ごはん。デザートは伊予柑。

by mllegigi | 2017-02-10 10:25 | ごはん

天皇陛下の鶏つくね

a0140789_23073140.jpg
★鶏つくねとしいたけとインゲンとたけのこ
★サラダはにんじん、きゅうり、レタス、玉ねぎ、紫蘇の千切り
★しそとうめぼしのドレッシング
★豚汁(にんじん、大根、豚ロース、豆腐だけ)
★ほうれん草の白和え
★ごはん
★赤ワイン少し
★デザートはいよかん
鶏つくねのレシピ
鶏ミンチ 250g
玉ねぎ みじん切り 1/2個
砂糖 小さじ2
醤油 小さじ2

たけのこ水煮 200g程度=先に茹でておく。多くても少なくても。
しいたけの煮物=お寿司の残りがありました。何か冷蔵庫に残っていて使いたいものがあれば。

インゲン=色が綺麗なうちに火を止めて、下ゆでしておく

だし 400cc
醤油 大さじ2〜
みりん 大さじ1目安
砂糖  大さじ1目安
味付けは、お好みで。甘みが少ないほうがいいかもしれないし、もっと濃いほうがいいかもしれない。

  1. 鶏ミンチと玉ねぎのみじん切り、砂糖、醤油を加えて、合わせる。
  2. フランパンに油を熱し、俵型に丸めた鶏団子(今日は9個にわけました)を表裏茶色になるまで焼く。
  3. だし、醤油、みりん、砂糖を入れた鍋を煮立たせ、鶏団子とたけのこ、しいたけを加える。
  4. たけのこに醤油の色がよくしみこむまで煮る。ちょっと気長に。
  5. つくねもいい色になってきたら、味を整え、火を止めて、盛りつけます。残った煮汁を少量まわしかけます。
  6. 茹でたインゲンをあしらう。
※『天皇陛下料理番の和のレシピ』参照

by mllegigi | 2017-02-09 00:40 | ごはん

1月3日のオードブル

a0140789_15032074.jpg
フォアグラのテリーヌ、アボカド、オリーブ、チーズ、ラディッシュ、ピクルス、干し柿、フォションのフランスパンの簡単オードブル。おせちも前菜に。家族の希望でもう一度、残りの牛肉のパプリカ風味(ジャガイモの粉吹きとクレソン添え)、サーモンパイをメインに。村上重本店の千枚漬け、板麩のお味噌汁、一口ご飯。来年からは、三が日のうち1日は外食がいいなと思っています。は!
a0140789_11420201.jpg

by mllegigi | 2017-01-06 12:04 | ごはん

お正月2日目

a0140789_11522680.jpg
★毎年おきまりの銭屋の鰤。お魚類は匂いが移るような気がして、お重に詰められないのです。お魚は焼きたてが好きという個人的な好みの問題です。
★茶碗蒸しはおせちの残りを使います。銀杏がなくても、百合根がある。かまぼこもあるし、椎茸もある。切り三つ葉もある。
★おせちの盛り合わせ。
★なますにいくら。
★落花生豆腐。
★お雑煮。
★炊きたてのごはん。お漬物。

by mllegigi | 2017-01-05 13:18 | ごはん

元日の夕食会メニュー

a0140789_17494653.jpg
牛肉の煮込みはおせちと並行して31日に完成。年内に準備が間に合わなかったサーモンパイとイチゴのタルトはお正月早々、夕方5時からようやく始動、テーブルの用意ができたのは夜9時。お腹が空きました。
★前菜は数の子などのおせちの一部。
★焼きあがった熱々の紅鮭サーモンパイ。パイ生地(折り込み)だけはどうしても自分で作ります。よく炒めた玉ねぎ、ほうれん草、パセリ、ほぐした紅鮭にワインとレモン汁をふりかけたものが中に詰まっています。
★メインは牛肉のパプリカ風味煮込み。クレソンとジャガイモの粉ふき。
★赤と黄色のトマトのサラダを醤油ドレッシングで。
★一口ご飯と村上重本店千枚漬け、西利の赤カブのお漬物も。ヤマノイモのお汁。イチゴのカスタードパイ(練り込みパイ生地なので簡単)とコーヒー。
元旦の常のパターン。
a0140789_17273181.jpg
a0140789_17283567.jpg

by mllegigi | 2017-01-04 18:49 | ごはん

お祝いの朝のおせち2017

a0140789_16431783.jpg
あけましておめでとうございます。おだやかなお正月を迎え、あっという間に3が日が過ぎてしまいました。ご無沙汰しております。どうか、今年もよろしくお願いいたします。

おせちは相変わらず。
一の重
紅白かまぼこ(市販)
数の子(市販)
田作り
車海老のつや煮
金柑の甘煮
たたきごぼう
栗きんとん(さつまいもではなく、とうろく豆を使いました)
黒豆(市販)
二の重
紅鮭の昆布巻き(市販)
牛肉とインゲンの八幡巻き風
甘露梅(市販)
伊達巻(市販)
キュウリにウニ
紅白なますといくら
菜の花
三の重
百合根
高野豆腐
酢れんこん
小芋
手綱こんにゃく
椎茸の旨煮
たけのこ
金時人参
絹さや

by mllegigi | 2017-01-04 12:01 | ごはん