マドモアゼルジジの感光生活

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

9月の読書ベスト3

『ハロウィーンがやってきた』レイ・ブラッドベリ 伊藤典夫訳 晶文社
大冒険の旅へいざ!
a0140789_5551528.jpg

「ハロウィーン、こっそり進め。しのび足で。
すべるように、はうように。
けれど、なぜ? 何のためにこんなことを始めたのだろう?
どういうふうに! だれが? いつ! どこで?
『わかるまい、え?』」(本書より)

ひとが空を飛ぶ本は間違いなくおもしろいのだと信じています。
この本の中で、子どもたちはもちろん空を飛びます。
ハロウィーンの起源がよくわかりました。
死者の霊が帰ってくるというところは、日本のお盆にも似ています。
少年たちが過去を旅し、空の上で魔女たちとさしかわす場面など、
楽しい描写に満ちていますが、さらわれた仲間の命を救うために、
少年8人が、謎の男マウンドシュライドと
「それぞれ決められた寿命の、最後の1年を差し出す」
という取り引きをするくだりは、胸に迫るものがありました。

『アラバマ物語』ハーパー・リー 菊池 重三郎訳 暮しの手帖社
アメリカの良心とは言い尽くされた言葉ではあるけれど
a0140789_5564992.jpg

主人公の兄妹は、弁護士の父が黒人を擁護したために、
ハロウィーンの夜に大変こわい思いをするのです。
はじめてハロウィーンを知ったのはこの小説からでした。
ここには、人生の大切なことがなにもかも詰まっていると、
読み返すごとに思い込みを強くしています。

『魔法のホウキ』C・V・オールズバーグ 村上春樹訳 河出書房新社
わたしもホウキを持っている。
a0140789_2115598.jpg

オールズバーグのホウキは、おおよそ思い描くことのできるホウキのなかで、
とびきりすてきな形をしています。
魔女の帽子も靴もマントも完璧です。
今夜は魔女集会が開かれているそうですから、
夜空は魔女で混雑しているかもしれません。
ホウキに乗って、空を飛べたら、どんなに楽しいことでしょう。
お月さまに腰かけて。
by mllegigi | 2012-10-31 05:23 |

魔女のパンプキンチーズケーキ

かぼちゃのお菓子がおいしいのはなぜ?
北海道産の黒王を使いました。
濃いかぼちゃ色が出ます。flourlessです。
a0140789_12172958.jpg

材料と作り方
今日の分量変則的です。家に合った材料で作りました。
フィリングはいかようにでもなるような気がします。
<台>
マクビティのダイジェスティブビスケット150g
バター50g
<フィリング>
クリームチーズ基本200g(フェラデルフェアの1箱)今日はさらに+36g
サワークリーム基本180g(中沢の1本)今日はうちに90gしかありませんでした。
パンプキンピュレ基本200g程度のところ、今日はかぼちゃ1/4=ピュレ正味270g
砂糖60g
バニラエキストラクト小さじ2
シナモン、ナツメグ、クローブなど少々
卵1個
卵黄2個
*先にかぼちゃの皮をむき、3cm角目安に切り、
やわらかく煮て(レンジでも)裏ごしておく。
*20cmの側面がはずせるスポンジケーキ型を用意します。
ダイジェスティブビスケットをビニール袋に入れ、
めん棒でどこまでも細かくし、気になるようなら、すり鉢でさらにする。
室温に戻したバターといっしょに混ぜ、
手でしっかりとなじませながら、型に敷き込み、冷蔵庫へ入れておく。
*やわらかくなったクリームチーズとサワークリームとパンプキンピュレを
ハンドミキサーで撹拌します。
*次に砂糖と卵とバニラエッセンスとスパイスを入れ、なめらかになるまで軽く撹拌。
ここで、生クリームを大さじ1程度加えることも。
*チーズがダマになっていないかどうか、裏ごしの必要を見極めて型に流す。
型の上に、表面が焦げないようにアルミホイルをかける。
型の下にも、湯が入らないようにアルミをかぶせる。
*150℃~160℃にあたためたオーブンで1時間半を目安に
天板に水を少し入れ、蒸し焼きにします。
最後の5~10分は上のアルミホイルをはずします。
*充分に冷ましてから、冷蔵庫で固めて供する。
*型から出しにくいときには、70℃くらいの湯に一瞬底をつける。
「温めたナイフ」で切り分ける。残りは冷凍可。
by mllegigi | 2012-10-29 13:05 | お菓子・デザート・ジャム・お茶

豚汁

今日の具材はお豆腐、里芋、にんじん、だいこん、もやし、豚肉。
ほうれん草とゆず。
パンにも合うと思うのですが。。。豚汁の作り方。
a0140789_1538438.jpg

by mllegigi | 2012-10-26 16:11 | ごはん

牛肉の煮込みパプリカ風味

20代のころ、この煮込み料理を作るときは大騒ぎでしたが、
実は材料も少なく、カレーを作るより簡単です。
少し奮発していいかたまりを調達し、クリスマスやお正月のおもてなし料理に。
リーズナブルなお肉が手に入れば、普段のメニューにもなります。
ふたり分なら、ステーキ肉として売られているものを利用することも。
トマト缶は2缶使えば、残りを、
スパゲッティ、ハンバーグ、オムレツなどのソースにアレンジ。
玉ねぎなどの分量も変化自在に。
a0140789_1249539.jpg
材料と作り方:昨夜のレシピ
牛肉塊(ランプ、もも、いちぼなど)800gに対し、
基本トマト缶2個、さらに冷蔵庫で傷みそうになっているトマトを加えても。
白ワイン目安50〜300mlお好みで。
水最初に1000ml〜1300ml適宜
玉ねぎ中または大2個
にんにく2片
パプリカ(粉)適宜
チキンコンソメ1〜2個
ロリエ2枚
塩こしょう少々

*肉を大きく切り分け(お好みの形、お好みの大きさ)、フライパンで表面を焼く。
*厚手の鍋に油を熱し、1cm角に切った玉ねぎとにんにくを刻んだものを炒め、
 パプリカをからませる。
*そこに、トマト缶+(トマト)と、水を加え、
 白ワイン、コンソメ、肉を入れて、2時間半〜3時間煮込む。
 煮汁がひいてきたら、途中水を足す。
*肉がやわらかくなったら取り出し、煮汁をシノワで漉して、味をととのえる。
*肉を入れたソースを温め直して、盛りつける。
*煮込んでいる間に作っておいたマッシュポテトとクレソンを添える。
by mllegigi | 2012-10-25 15:13 | ごはん

エルムウッドのスコーンみたいに。

a0140789_1653254.jpg
エルムウッド(プリンスエドワード島)の朝食に
キャロルさんが焼いたビスケット(と表現していたと思います)は、
不思議な形をしていました。下の写真がそうです。
a0140789_17222081.jpg
どうしたら真ん中に,丸い円筒状のものができるのか。
ある日、偶然、それとおぼしき、古い木型(19C末)を見つけました。
a0140789_200115.jpg
なんのことはない、ドーナッツ型です。
抜けてしまった真ん中の部分は、そのままにしておくと、
焼き上がったときに、ちゃんとくっついています。
a0140789_1653853.jpg
a0140789_16525986.jpg
a0140789_16525087.jpg
スコーンのレシピ(拙著『洋書のようなシンプルクッキーとケーキの本』より)
薄力粉220g
ベーキングパウダー小さじ2と1/2
ベーキングソーダ小さじ1/4
グラニュー糖(何でもいい)小さじ2
塩ひとつまみ
バター50g
卵黄1+ミルク=120ml(目安です)
by mllegigi | 2012-10-22 17:35 | お菓子・デザート・ジャム・お茶

黒陽なすの炒め煮

a0140789_13432622.jpg
なすを縦にところどころむき、縦半分に切リ、茶筅に切り目を入れる。
長さは半分に切る。
あく抜きは省略。
厚手の鍋に油を熱し、なす(3本)を軽く炒め,少しお水(大さじ3目安)を加え、
みりん、しょうゆ少々,八方だし1:1:1目安で、好きなように味を整える。
万願寺とうがらしは、色がかわらないように途中で加える。
やわらかくなってきたら、煮くずれないうちに火を止める。
針しょうがをそえて。
by mllegigi | 2012-10-17 13:58 | ごはん

鮭のバター焼き+さわやかトマトソース添え

ほうれん草ともやしを軽く塩こしょうして、炒めておく。
鮭の切り身に、塩こしょう、薄力粉をはたいて、
バターを熱したフライパンで両面こんがり焼く。
トマトケチャップ大さじ4目安に細かく刻んだトマト1個(=2人分)を加えて混ぜます。
トマトケチャップが突然さわやかに。なるはずです。。
鮭を覆い尽くすようにたっぷりかけます。
さらにレモン、すだちなどをしぼる。
昨夜作ったロールキャベツの残りのスープと。
お大根と厚揚げ,里芋、にんじん、れんこんの煮物も。
a0140789_2044151.jpg
a0140789_2143694.jpg

by mllegigi | 2012-10-15 21:45 | ごはん

鯛の洋風味噌焼き

外国の本で見つけた不思議な「日本風」のお魚料理を「洋風」に、
と思いましたが、もっと和風になりました。
しかし、あまり、ごはんのすすむお料理ではありません。
黒ごまパンのようなものをいくつか用意したいところです。
魚の切り身は一度洗ってキッチンペーパーでよくふき取り、お酒を少々ふりかけておく。
味噌ソース(=赤味噌と白味噌半々あるいは白味噌だけでも、
みりん少々、水少々を鍋でとろりとするまで煮たもの)を
一切れに対し、大さじ1程度、まんべんなく手で塗り、しばらく置く。
油を熱したフライパンで表裏焼き、焦げはじめて、火が通ったら取り出し、
先に用意しておいた野菜類、
ゆでたじゃがいもとかぼちゃ、軽く炒めた万願寺唐辛子、貝割れ、すだちなどなどを盛り合わせます。
ほとんどゴマばかりのゴマ塩を適宜ふりかけます。
うえから、すだちを一人2個分!しぼリ出しました。
a0140789_2017295.jpg

by mllegigi | 2012-10-04 22:01 | ごはん

サンクチュアリ

出自不詳。
a0140789_14485653.jpg

by mllegigi | 2012-10-04 15:22 | 好きな場所、もの、ことば、ひと