マドモアゼルジジの感光生活

<   2017年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

プチトマトのマリネ

ミニトマトを熱湯を沸かしたお鍋に入れて、表面の皮が破れて来る直前に引き上げ、皮をむく。それが終われば、酢に蜂蜜を溶かし(適宜)、瓶に詰める。冷蔵庫にあって、ちょっとうれしいもののひとつ。塩胡椒やオリーブオイルを加えてもいいのかな。
a0140789_13453478.jpg

by mllegigi | 2017-03-05 13:57 | ごはん

チーズストロー

a0140789_17150146.jpg
パイのようにサクサク出来上がります。基本、チーズとバターと粉(薄力粉とベーキングパウダー)と水で作ることができます。それに、玉ねぎ、人参、ニンニクのすりおろしと卵黄を加えたのが、拙著では「ブルーポピーオニオンスティック」という妙な名前の、なんのことはない、チーズクッキーです。黒ごまと白ごまを使いました。ワインといっしょに、あるいは、ちょっとお腹がすいたときのために。今日食べない分は冷凍しました。
a0140789_16172713.jpg
レシピ(本日の)
薄力粉130g
ベーキングパウダー 小さじ1/4〜1/2まで
バター50g
卵黄1個
エメンタールチーズすりおろし90g
玉ねぎのすりおろし 大さじ2目安
人参のすりおろし 大さじ1目安
ニンニクのすりおろし1かけ分
仕上げ用の卵白、塩(必要なかった)、ごま白と黒
カイエンヌペッパー適宜今日は使わなかった

バターはクリーム状にし、卵黄、すりおろし類を加えてよく混ぜます。ふるった粉の順にボウルに入れ、ひとまとめにし、台にのせて、打ち粉をし、5mm厚さ(適当)にのばし、縦10cm、横25cm(目安に過ぎません)に広げ、長さ10cm目安の1cm幅に切ります。その上から、卵白を刷毛で塗り、ゴマをたっぷり振りかけます。オーブンの天板に、ねじりながら、並べていきます。オーブン200℃=10分から15分。茶色く香ばしい色になるまで。
a0140789_16200899.jpg

by mllegigi | 2017-03-04 17:52 | お菓子・デザート・ジャム・お茶・ドリンク

ピーナッツバナナクッキー

完熟バナナの救済のため、たくさん、焼きました。生のりんごも、レーズンオレンジピールのラム酒漬けも細かく刻んで入っています。ケーキに近い感じ。そういえば、今日は桃の節句ですね。日差しが明るくなりました。春間近です。
a0140789_15250966.jpg
a0140789_15251628.jpg
レシピ
A
バナナ小3本
りんご1/8個
ラム酒漬けレーズン、オレンジピールなど100g〜
バナナは潰し、後のものは細かく刻んでおく。
B
薄力粉190g
ベーキングパウダー小1弱
ベーキングソーダ小1/2
塩少々
C
卵1
砂糖90g
バター50g
ピーナッツバター50g
バターとピーナッツバターを泡立て器で混ぜ、砂糖を加えてよく混ぜ合わせる。そこへ、溶いた卵を入れて、さらに良く混ぜ合わせ、Bを振るいながら、AとBを交互に入れ、混ぜる。固いようであれば、ミルクを大さじ1から加えて、様子を見る。クッキングペーパーを敷いたオーブン皿に、丸くスプーンで形を整えながら、あいだをあけて、落とします。オーブンは180℃に温めておき、15分目安に表面がちょっと焦げるまで焼く。
※『型のいらないビスケット』大原照子さんのレシピがベースになっています。

by mllegigi | 2017-03-03 15:53 | お菓子・デザート・ジャム・お茶・ドリンク

ボンゴレ・ロッソ

とれたてのいまが旬の春あさりを山のようにいただいた。昨夜はぜいたくなお味噌汁に。新鮮なうちにと思い、ボンゴレ・ロッソのソースも作り、残りのあさりは冷凍。フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクと玉ねぎのみじん切りを炒め、香りが出たら、あさりを加え、白ワイン70ml程度ふりかける。裏ごししておいたトマト缶2個も入れて、貝の蓋があくまで、煮詰める。どれもしっかり蓋が開いたのを確認して、ソースがとろりとなったところで火を止め、必要なら塩胡椒。冷蔵庫に入れておいたのを、今夜、スパゲッティを茹でて、ボンゴレ・ロッソに。あとはチーズと緑黄色野菜のサラダと何かさっぱりしたデザートでいいかな。きゅうりのぬか漬けも用意しておこう。
a0140789_10191816.jpg

by mllegigi | 2017-03-02 10:40 | ごはん

野菜のフレンチ田舎煮込み

ある日どうしても作りたくなる春メニュー。
a0140789_10412178.jpg
野菜は、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんがベース、他になす、インゲン、グリーンアスパラあればキノコなども。

鶏もも肉は一口大に切って、塩胡椒、小麦粉をまぶして、フライパンでしっかり焼きます。
2ジャガイモは新じゃがでなければ、一口大に切り、面取りをして茹でます。
3玉ねぎは1/4に切り、茹でて、水気がなくなり、キャラメル化して焦げ付く寸前までの状態にします。
4人参は縦長4cmの4つ切りにし、面取りをして、グラッセにします。甘味は控えて。
5インゲン、4cm長さに切って、茹でます。
6ナスはフランパンで田楽にする。油は控えて。

ジャガイモは、茹でて水気を切った後、フライパンでバター焼きにし、よく焼けたら、下準備した人参、インゲン、玉ねぎ、ナス、鶏肉も入れて、軽く炒めます。そのままフライパンに蓋をして、蒸し煮にしてもいいし、厚手の鍋に全部移し替えて、傷みかけたトマトなどがあれば皮をむいて、グチュグチュに手で潰して、入れても。冷蔵庫を見て、キノコを入れてもいいし、鶏肉を肉団子にしてもいいし。鶏肉にしっかり火がとおるまで、蒸し煮にします。最後に、オリーブ緑、黒を入れる。
盛り付けて、パセリのみじん切りをふりかけ、ワインやパンなどと一緒に。
a0140789_12061166.jpg
今日は、トマトを2個入れたので、水分が多くなりました。柔らかいジャガイモだったので煮崩れないように、少し後から入れればよかった。
a0140789_10404242.jpg
いちごのケーキ(今日はバターが入るタイプ)は、生クリーム100mlを使う。真ん中にいちごジャムとたっぷりのいちごのスライス、生クリームを挟んで、超簡単に上を飾る。
by mllegigi | 2017-03-01 12:11 | ごはん