マドモアゼルジジの感光生活

<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

鶏の黒オリーブ入りトマトソース煮込み

すっかりご無沙汰してしまいました。
お変わりなくお過ごしでしょうか。

週末は久しぶりの家族も交えていっしょに過ごします。デパ地下を走り回り、食料品を買い出してきました。

日曜日の夜は焼肉の予定。
牛肉は肩ロースやもものしゃぶしゃぶ用を1枚ずつ広げて焼きます。
ホタテ、エビ、鯛の切り身、ウィンナーなど。
お野菜は玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、もやし、コーン、ジャガイモ(バター焼きに)、キャベツ、なす、サツマイモ、アスパラガス、しめじ、トマトといったところ。タレは、りんごのすりおろしたもの(一人2個の割合で)に馬路村のゆずぽんでいただくのが好き。

◉黒オリーブ入り鶏のトマトソース煮込み(お昼は外食、お茶は行列を30分待ってようやく。夜は家でゆっくりしたいなあと思って前日から煮込み料理を作りました。当日マッシュポテトとサラダをいただく直前に作ります)
◉京揚げと小芋、大根、人参、ちくわの煮物(おだしを効かせて薄味に、これは日曜昼食の栗ご飯のお供になるかな。土曜日もちょっと食べたいということなら、温めて出します)
◉ブロッコリーの下ゆで
◉ちりめんじゃこは熱湯に通す。
◉かぼちゃの裏ごし(キャラメルを効かせたパンプキンプディングに)
a0140789_15300425.jpg
黒オリーブ入り鶏のトマトソース煮込み
黒オリーブを細かく刻んで280gの鶏肉に対し、180gぐらいが目安。
バターとオリーブオイルで小麦粉をはたいた一口大の鶏肉に焼き色をつけた後を利用して、にんにく、玉ねぎ、人参を炒めるとバターのコクが出ます。トマト缶、あるいはトマトをぐちゅぐちゅにつぶしたもの、チキンブイヨン、白ワイン、黒オリーブを細かく切ったものを加えて、複雑なソースの味に。付け合わせはジャガイモの粉吹きやマッシュ、ヌードルと絡めたり、ごはんとも。
※『One hour cooking 1時間でできちゃうランチメニューのこだわりデザート』信太康代を参照。

by mllegigi | 2017-10-24 17:01 | ごはん