マドモアゼルジジの感光生活

タグ:お正月 ( 1 ) タグの人気記事

幼い日の元旦

a0140789_16002950.jpg
もう七十数年前の幼いころのお正月。
除夜の鐘が鳴り終わると
勇ましく起き出す堂々たる体格の父。
この日ばかりは男の者が先に起きる習わし。
父に続いて、若水で顔を洗い清めます。
前日から母の作ったお釜一杯のお雑煮に
「今年1年まめなように」と豆木に火がつけられます。
パチパチと威勢よく燃えるかまどの前に
父の顔が赤々と浮かび上がっていました。
やがて方々の神棚にお燈明がともり
お祝いの膳につきます。
祖母と母の心こもるおせち料理がこの日の主役。
お屠蘇の盃がかわされ、七人家族の平和な年が始まります。
お祝いを終えて、父を先頭に正装した四人兄弟姉妹が
夜道を神社へ向かいます。
拝殿に幸を祈り、燃え上がる松明で暖をとりました。
※上記は母が思い起こして書きました。

by mllegigi | 2017-01-07 16:20 | 夢の引き出し