マドモアゼルジジの感光生活

タグ:朝食 ( 6 ) タグの人気記事

朝食のジャムと蜂蜜

夏目漱石の時代はジャムが珍しく、高価であったため、夏目家のこどもたちはほんの少ししか食べさせてもらえなかったようだ。今でもジャムは安くはないと思う。しかし、朝はパン食である以上(ほとんど和食にしたことがない)、ときには自分で作ることもあるけれど、何かしらジャムを買うし、蜂蜜とバターの組み合わせもおいしいなあと思っている。フランスパンにつけるなら、何を試しても、結局、蜂蜜とバターがいいというのは、友人に教えてもらった。
a0140789_17425395.jpg

by mllegigi | 2017-03-14 11:25 | お菓子・デザート・ジャム・お茶・ドリンク

朝のハム

ボロニアソーセージの楽しみ。
a0140789_08183948.jpg

by mllegigi | 2016-09-14 09:17 | ごはん

おはよう!

昨夜、遅い時間に焼きあがったプチパンを温め直す。いい香りはそのまま。トマトをフルーツ代わりに。
a0140789_10045366.jpg
a0140789_10212726.jpg

by mllegigi | 2016-08-20 10:39 | ごはん

日曜に読む朝食の本

朝食風景ばかりを最初にブログに上げたのは、Jennifer Causeyさんじゃないかと思う。数年前に購入した彼女の本を眺めると、毎朝、撮影角度も違うし、光も違うし、器も変わる。クッキー、スコーン、ケーキのようなもの、くだもの、ヨーグルト、卵が、きれいすぎないおおらかさで並ぶ。彼女はニューヨーカー(ブルックリナー)。きっとおいしいパン屋さんから調達しているにちがいない。食欲のない日でも、Jenniferさんの朝食なら、全部いただけるだろうなあと思ってみています。Jenniferさんの本はこれ↓。ほかに『Brooklyn Makers』『Southren Makers』などがあります。以下の本は『Simply Breakfast- the art of breakfast』『Simply Breakfast more please』と『Simple Paris』(2010)。
a0140789_14030565.jpg
栄養学的には合格とは言えない家の日曜日の朝食。今日はケーキ1個でお腹いっぱいでした。
a0140789_12192539.jpg

by mllegigi | 2015-10-04 14:41 |

夏の朝がゆ

a0140789_8281433.jpg

*加賀屋キングサーモンの粕漬けをフレークにしたもの
*ちりめんじゃことだいこんおろし
*奈良漬け
*五目豆の煮もの
*梅干しと江戸一の海苔の佃煮

おかゆは、鍋に昨夜の残りのごはんを入れ、
ひたひたよりずいぶんたくさんのお水を入れます。
中火の弱火で、好みの固さにゆっくり煮ます。
固くなってしまえばお湯を足せばいいし、お茶(緑茶でもほうじ茶でも)を
お茶碗に盛ってから、かければさらさらといただけます。

by mllegigi | 2010-08-03 08:36 | ごはん

ジェーン・バーキンとアウン・サン・スーチー

アウン・サン・スーチーさんはアジアの最後の花。
どうか、はやく彼女が解放されますように。
祈っているだけではなんにもならないのだけど
「アウン・サン・スーチーさんは死んでよく売れるTシャツの絵柄になるでしょう」
と歌うジェーン・バーキンに思いを託して。

a0140789_1162699.jpg
a0140789_1144241.jpg

          
by mllegigi | 2010-05-13 11:32 | 好きな場所、もの、ことば、ひと