タグ:洋風 ( 53 ) タグの人気記事


2011年 06月 08日

ドライフルーツといんげんと紫玉ねぎのサラダ

先日お寿司を。
お魚にはストロンチウムが。
体がカルシウムと思って骨に取り込んでしまう怖い放射能物質が、
入っているかもしれないというのに。
放射能で汚染された日本で
今まで通りお魚をおいしいとは思えなくなってしまいました。
おまけに、不粋な気がして産地も聞けず。

北アメリカからやってきた、
いちじく、くるみ、アーモンド、レーズン、クランベリーのミックスを
宮崎産のいんげん、紫玉ねぎ、リオナソーセージ、と合わせる。
ドレッシングは高知産レモンのしぼり汁と少量のオリーブオイル、ゲランドの塩。
無駄な努力かもしれないけれど、
小さなお客さまがある日は特に考え込んでしまう。
a0140789_18371282.jpg
a0140789_1836596.jpg
a0140789_18394246.jpg

材料と作り方2人分(おなかがすいているときはひとりでも)
いんげん 10本
ドライフルーツとナッツミックス 45g〜
紫玉ねぎ 半分
リオナソーセージ(ハム)2〜3枚
オリーブオイルお好みで小さじ1から〜
ゲランドの塩少々
レモンたっぷり

by mllegigi | 2011-06-08 10:15 | ごはん
2011年 05月 30日

野菜たっぷり鶏のトマトソース煮込み

a0140789_10105262.jpg
a0140789_1065450.jpg
今出来立てです。
これ一皿でもいただけるように、
新玉ねぎ、にんじん、ピーマン、いんげん、じゃがいもを
いやというほど使って、充分な量を用意します。

材料と作り方3人かた
鶏もも肉280g=皮を剥がして(ついたままでも)6等分にする。
新玉ねぎ中3個=半分に切って、輪切りに。
にんじん大1本=半分に切り、さらにうすく切る。
じゃがいも中5個=半分に切り、縦に1cm厚さぐらいに切る
ピーマン2個=ざく切り
いんげん10本=5cm長さに。
トマト水煮缶1個=400g
ケチャップ大さじ3〜
水カップ5以上〜具材がしっかり隠れるほど。
チキンブイヨン1個
ロリエ1枚
白ワイン50~100cc
隠し味=はちみつあるいはお砂糖少々
塩こしょう少々

*まず、お野菜のすべてを鍋に入れ、
 トマト缶+水+チキンブイヨン+トマトケチャップ+ロリエ+白ワインも入れてしまいます。
*グツグツ煮込んでいる間に、フライパンで、 鶏を焼きます。
 鶏は塩こしょうを軽くしたあと、小麦粉をまぶし、
 油を熱したフライパンで焦げ目がつくまで両面を焼きます。
*おなべの中に、焼いた鶏を加えます。
*じっくり煮込んでいきます。
 鶏に小麦粉をつけて焼いているので、とろみがでてきます。
*30分目安に様子を見ます。鍋底が焦げ付かないように
 ときどきそっとかき混ぜながら、弱火で気長に煮ます。
*すべてがとろりとしてきたら、できあがり。
 隠し味にお砂糖かはちみつをほんの少し加え、塩こしょうで最後の味つけをします。

by mllegigi | 2011-05-30 19:31 | ごはん
2011年 03月 10日

春休みブランチ

あたためて、焼いて、切って、ならべる。
新人のマグカップも加わって。
遅いおはよう。
a0140789_17481815.jpg
ミックスビーンズのスープ
近くの石釜焼きのパン
ジャンボンドパリ、スモークチーズ、グリーンオリーブの一皿
マンゴーとパイナップルの一週間しか持たないジャム
セイロンティor チコリのコーヒー
オレンジといちごなど。
a0140789_18361317.jpg
a0140789_18311587.jpg
a0140789_18283674.jpg


by mllegigi | 2011-03-10 18:43 | ごはん
2011年 03月 07日

春を呼ぶミモザサラダ

卵の白身はごくごく細かく切り刻み、
黄身は細かい網で漉して、ふんわり。
ごくふつうのサラダの上に
魔法をかけるような気持ちで散らします。
a0140789_20445327.jpg
卵は人数分固くゆでる=白身は細かく切り、
           黄身は漉し器で漉して、最後に上から散らす。
           少し多いときは調節して。
レタス=細く切る
きゅうり=まず斜めにうすく切り、縦に細く切る
トマト=うす切りにしたあと、小さな乱切り。
*レタス、きゅうり、トマトは混ぜておき、
 その上に卵の白身をうんと細かく雪のようにしたものを、
 きれいにふりかけ、さらにその上から、
 白を全部隠してしまわないように、卵の黄身を散らす。
*いただくときは全部混ぜて、各自、好みのドレッシングをかける。

by mllegigi | 2011-03-07 21:16 | ごはん
2011年 03月 05日

雨の朝はミルクティから。

テ・オ・レ(the au lait)の作り方(というほどのものじゃないけれど)
*一方でお湯をしゃんしゃん沸かし
 一方のミルクパンでミルクを沸騰直前まであたためる。
 アッサムティで濃く入れた紅茶とミルクを
 ミルク多めに同時に割るように
 タイミングよくボウルに注ぐ。

手で持てないくらい熱いのを、一口ずつ。
ブルーベリーのヨーグルトは買ってきたもの。
スライスのゴーダチーズを一枚。
キャロットブレッドに、バターといちごジャムを塗って。
グレープフルーツのジュースを少し、すもも少し。

a0140789_14174297.jpg


by mllegigi | 2011-03-05 04:12 | ごはん
2011年 02月 15日

熱いストロベリードレッシングのサラダ oishii

お正月より、いちごの値段が下がってきました。
熱々のストロベリードレッシングをかけることに最近凝っています。
1980年代にレ・ボー(仏)のレストランで食事をしたとき、
熱いドレッシングに初めて出会いました。
おそらく当時フランスでは
熱いソースを冷たいものにかけるのが流行だったのでしょう。
サラダはシンプルな具材で。冷蔵庫にあるもの、なんでも。
a0140789_1610365.jpg
a0140789_16102093.jpg
a0140789_1610184.jpg
a0140789_1693275.jpg
材料と作り方2人分
トマトミディ5個
ゆで卵2個
エンダイブ適宜
ブロッコリー2株
アンチョビ1〜2匹
オリーブ緑と黒適宜
チーズ適宜

*エンダイブを洗って、小さくちぎる。
*ゆで卵は、殻をきれいに剥いて、6つ割り。
*トマト湯むき6つ割り。
*ブロッコリーはゆでたのがあれば2株をさらに小さく。
*アンチョビも2cm長さに切る。
*サラダをお皿に盛る。

*ストロベリードレッシングはいちご小7個をすりおろし、
 オイル大さじ1:レモン汁大さじ1の割合(お好みで)で、
 適宜好みで入れ、塩少々、こしょう少々。
 小鍋で熱くする。新鮮なうちにすぐ火を止める。
 いちごなどくだものがお好みではない場合は、
 単にドレッシングを熱くするだけでも。

*いただく直前に、サラダにドレッシングをかける。

by mllegigi | 2011-02-15 17:24 | ごはん
2011年 02月 09日

遅い朝食

お弁当作りから開放された今年のささやかな楽しみ。
a0140789_1835618.jpg
a0140789_18291039.jpg
テーブルロール
オレンジ
りんご
生ハム
カマンベールチーズ
ブルーベリージャム
ストレートのお紅茶

by mllegigi | 2011-02-09 19:12 | ごはん
2011年 02月 04日

伊予かんとトマトとにんじんのサラダ

a0140789_18115370.jpg
伊予かんが店頭に並ぶ時期はとても短いのです。
今が旬。サラダに使って、みずみずしさを存分に味わいます。
a0140789_17272792.jpg
材料と作りかた3人分たっぷり
伊予かん2個
にんじん半分
トマト小3個
レーズン大さじ4

ドレッシング
オイル:酢=3:1
塩、こしょう適宜

*伊予かんは実を取り出し、にんじんは千切りに。
*トマトは6つ割りにして、レーズンはお湯でふやかしておく。
*材料を混ぜ合わせ、ドレッシングをかける。

by mllegigi | 2011-02-04 17:52 | ごはん
2011年 01月 23日

春待ちサラダ☆熱いストロベリードレッシング添え

春恋しい気持ちを込めて作りました。
お野菜は冷たく。ストロベリードレッシングは熱く。
CHAUDーFROID=熱ー冷が出会う、ドラマチックなサラダです。と思います。
絹さや、オレンジの実、トマトの3色に、いちごのピンク色を添えて。
ごくごく簡単に。
a0140789_16485074.jpg
a0140789_16462958.jpg
a0140789_1646555.jpg
材料と作りかたおよそ3人分
絹さや25個以上=色あざやかにゆでておく
トマト小さくて甘いの4つ=湯むきして4等分の縦割り
オレンジ1個=表皮をナイフで厚めにむき(実がでるまで)
       一房ごと、皮を避けて、上から切り込んで実をとる。
混ぜ合わせて冷やしておく。

<ストロベリードレッシング>
いちご大なら2個で充分、小粒なら4個をすりおろす。
そこへ、サラダオイル大さじ1と塩小さじ1/2(お好みで)、
レモン汁+酢=大さじ1(お好み)こしょうもお好きなら加えて、
混ぜ合わせ、ホーローの小鍋で、一瞬熱くする。
お皿に各自サラダを盛り、その上に、熱いドレッシングをかけて、すぐいただく。

by mllegigi | 2011-01-23 17:41 | ごはん
2010年 10月 26日

柿と生ハムのアペタイザー

柿は8等分に切ります。
ほんの少しだけレモンをしぼってかけます。
尖った方を上にし、そこに生ハムを着せておしまい。
a0140789_13385649.jpg
a0140789_13414611.jpg
a0140789_1340215.jpg


by mllegigi | 2010-10-26 13:51 | ごはん