2017夏米国への旅 ⑤トランプ大統領のキーホルダー

依然として、強固な一定の支持者に支えられているトランプ大統領。白人男性至上主義者、人種差別主義者、拝金主義者のトランプさんにも、いいところがある、などと言い出すアメリカ人は、はっきりそうとは認めないけれど、大抵隠れトランプなのじゃないかと疑っている。「メキシコの壁は必要だろう」って、あなた、ホワイトに生まれたのはただの偶然で、メキシコ人に生まれていたかもしれないじゃないの! それはそうと、安倍首相のカウントダウンクロックもあったらいいのに。
a0140789_15472351.jpg
最近、トランプ大統領の一般教書演説に対する反論演説で、暗殺されたロバート・ケネディの孫、ジョー・ケネディ3世の存在を知った。彼は、ケネディ一族だし、ハーバード出だし、ハンサムだし、誠実そうだし、笑顔が素敵、理想家肌で、第2のオバマになれるかも。皮肉にもヒラリーが取れなかった女性票を全部持っていけそう、とミーハーな私はすでに心を奪われている。反論演説では「人間の価値は資産額や肌の色、出身国、宗教などで決まるものではない。皆が平等に扱われる。それが米国が国民にした約束だ」「この政権(トランプ政権)は我々を守る法律を攻撃しているだけでなく、我々が守る価値があると考える理想そのものを攻撃している」と批判。(毎日新聞より)こんなまっとうな政治家らしい演説を久しぶりに聞いた。#kennedy2020



by mllegigi | 2018-02-16 17:18 |